higashiya concrete
会社概要画像

会社概要

“ユニーク”をコンセプトに価値あるサービスを提案します  東屋 株式会社
会社名東屋 株式会社 (ひがしや 株式会社)
設立平成3年4月
資本金1000万円
代表者代表取締役 末松 治一
事業所【本社】
〒819-1129
福岡県糸島市篠原西3−8−21
TEL 092−323−5555
FAX 092−322−6544
アクセスマップ
グループ企業
【株式会社 Solid.Com】 (株式会社ソリッドドットコム)
設立昭和28年4月
資本金5000万円
代表者末松 大吉
事業所〒819-1129
福岡県糸島市篠原西3−8−21
TEL 092−323−0631
FAX 092−322−6544
ホームページhttp://www.higashiya-group.jp/solid/

東屋グループ 沿革

コンクリート事業から時代の変化と共に変化してきました。
昭和28年4月生活雑貨販売業、東屋百貨店を開業。
昭和36年2月前原町潤に生コンクリート工場を新設。
昭和37年2月前原町潤にコンクリート二次製品工場を増設し、道路用コンクリートを製造開始。
昭和43年1月福岡市今津に福岡工場を新設、プレハブ製造を開始。
昭和44年8月業務拡張の為、株式会社東屋を東屋宇部コンクリート工業株式会社 に改組。
昭和44年11月糸島郡前原町に本社工場を新設、生コン及び道路用コンクリート製品を製造開始。
昭和55年1月鞍手郡若宮町に若宮工場を新設、建設省公営量産プレハブ及び宇部ハウス製造事業を開始。
平成2年12月前原市高来寺に高来時工場を新設、生コン及びコンクリート製品の製造開始。
平成3年1月宇部ハウス製造事業を撤退。
平成3年4月生コン・2次製品販売事業として 東屋 株式会社を設立。
平成7年4月特殊景観塗装事業(ルーブラン)を開始。
平成14年7月屋上緑化事業開始。
平成17年3月生コン事業撤退。
平成18年3月コンクリート二次製品の事業撤退。
平成18年7月事業内容の変革に伴い、東屋宇部コンクリート工業株式会社を株式会社Solid.comに社名変更。
平成21年1月ビジネスモデル提案事業を開始。
平成22年6月東屋 株式会社 の業務内容をビジネスモデル提案事業に変更。
平成23年12月プール通報サービスの提供を開始。
平成24年7月オリジナル封筒作成「つくるフート」のサービスを開始。
平成24年8月PALATO -パラトブック- のサービスを開始。
平成26年4月コンクリート雑貨のブランド「Higashiya Concrete」の展開を開始。
平成28年6月コンクリート雑貨専用のネットショップ「ヒガシヤコンクリートストア」を開店。